前立腺触診シミュレータ B形についての情報
ホーム > EDの診療
前立腺触診シミュレータ B形についての情報
前立腺触診シミュレータ B形についての情報

前立腺肥大とか、前立腺炎とか、前立腺がんなど10種類の症例の診察手技を訓練することができます。

指導する先生について

京都大学の医学部泌尿器科学教室の教授である吉田修さんと富山医科薬科大学の医学部泌尿器科学教室の教授である片山喬さんがこの分野の指導する先生としてここにいます。

特徴について

症状の事例は、ワンタッチダイヤルを使用して切り換えることが可能になります。ひとつのモデルを通して、3 通りの体位をとることも可能になります。コンパクトで軽量とか、場所をとりません。

症状事例のユニットについて

正常の場合は2種であり、肥大症の場合は2種であり、前立腺炎の場合は 1種であり、局所的がんの場合は 3種であり、全体がんの場合は 2種であります。

関連記事

EDの診療 1 2 3 性の健康 育毛 1 2 3 ダイエット 1 口臭 サプリメント
著作権に違反した場合、私たちに連絡してください。直ちに関連記事を削除致します。
Copyright © 2017 医薬健康 All Rights Reserved.