レビトラ持続時間と特徴について
ホーム > EDの診療
レビトラ持続時間と特徴について
レピトラについて紹介します。

レピトラは勃起機能を改善する効果があるed治療薬です。即効性が高く、服用した後、15分で効果が出始めるという早いケースもあり、それに飲酒してもかまわなく、従来のed治療薬より6〜9倍の効果があるというメリットがあります。それに、86%の服用者は効果を実感しました。

バイアグラを超えますか?

勃起不全治療薬のパイオニア、「バイアグラ」が登場してからもう5年余り経ちました現在、より強力、より安全と言われる「レビトラ」が年内にも日本でも認可されそうです。実は、日本で登場する前に、レピトラは、すでに欧米では、マーケティングを占領し始めました。

その春、シカゴで行われた全米泌尿器学会で、前立腺を摘み出した患者をはじめ、治療が難しい男性を対象とした調査結果が発表されました。その調査によると、勃起の硬さ、オルガスム、全体的な性生活に関する面からみて、レビトラはより患者の需要に満足できたそうです。

また、臨床試験の結果によると、レビトラを服用した男性のほとんどは16分のうちに勃起していたことがわかりました。

それに対しては、バイアグラは、服用してから効果が出るまで、1時間ぐらいもかかります。

効果持続時間から見て、バイアグラ持続時間は1-2時間ぐらいですが、レビトラ持続時間は5時間ぐらいです。

ホスホジエステラーゼタイプ5『PDE5』という阻害剤を配合しているレビトラは、勃起を抑制する物質の働きを阻害することで、勃起反応を長くさせます。



関連記事

EDの診療 1 2 3 性の健康 育毛 1 2 3 ダイエット 1 口臭 サプリメント
著作権に違反した場合、私たちに連絡してください。直ちに関連記事を削除致します。
Copyright © 2014 医薬健康 All Rights Reserved.