抜け毛の短い毛が多ければ
ホーム > 育毛
抜け毛の短い毛が多ければ
問:短い抜け毛があれば、薄毛の危険があるとよく言われますが、長い毛が多く抜ければ、心配する必要があるのでしょうか?近頃、長い抜け毛が非常に多く、正常の抜け毛の本数より遥かに多いのでとても心配しています。

答1:髪の毛には発育の周期があります。長い髪の毛の抜ける状況は正常な周期的なものです。一方、短い髪の毛の抜けるのは危ないのです。それは発育しているうちに、突然抜けてしまった髪の毛です。長い髪の毛の場合は、一日に百本近く抜けても構いません。

答2:なぜ短い毛があれば、薄毛の危険性があるのですか?それはそんな短い寿命で抜けた髪の毛は、病気に罹るからです。一般的な髪の毛の寿命は四年以上だといわれます。一ヶ月一センチとして、一年で十二センチ、四年で四十八センチになります。それより、短ければ、寿命が四年もない毛なのです。ですから、それらの髪の毛は病気に罹ると判断されます。でも普通はそんなにロン毛にしないでしょう。カットする場合が多いでしょう。ですから短い毛しか判断できなと思います。

答3:長い髪の毛はもう成長しました。今後は要らないです。一方短い髪の毛は、まだ幼くて、今後長く太くなる予定です。ですから短い髪の毛が抜ければ、ハゲになる恐れがあります。

答4:それは逆です。やっぱり長い髪が抜けることに心配する必要があると思います。髪の毛の先まで栄養が届かないのです。其の時ケアする必要があると思います。
関連記事

EDの診療 1 2 3 性の健康 育毛 1 2 3 ダイエット 1 口臭 サプリメント
著作権に違反した場合、私たちに連絡してください。直ちに関連記事を削除致します。
Copyright © 2017 医薬健康 All Rights Reserved.