発毛に効くノコギリヤシについて
ホーム > 育毛
発毛に効くノコギリヤシについて
発毛に効くノコギリヤシという植物は日本であまり見かけられませんので、大部分の人が知っていないと存じます。では、さっそくノコギリヤシについての概要をご紹介させていただきます。

ノコギリヤシの生息地や形状

ノコギリヤシは乾燥地帯に生息するヤシ科の植物です。北アメリカ南東部が原産地で、海岸地の松林や砂丘に生息しています。乾燥地帯で生息するノコギリヤシは発毛薬剤として使用されていました。多くが北アメリカに自生し、アメリカやヨーロッパなどでも見られます。発毛のほかに効用はさまざまあります。

北米原産の低木ヤシの一種で、葉がノコギリのようにギザギザのため、この名がついています。

ノコギリヤシの歴史

この昔からインディアンの間では強壮剤として珍重され,また膀胱や 尿道の疾患の治療薬として使用されていました。1960年代に研究が本格化し、果実に含まれる油性成分が前立腺肥大による排尿障害に高い効果をあらわすことが明らかになり、ヨーロッパでは医薬品として使われるようになりました。

それから、ノコギリヤシは中国では「棕櫚子」と呼ばれ、古くから効能が知られており、治療薬(漢方)として利用されてきました。

今でもノコギリヤシは世界各国で大きな役に立っていて、注目されています。

いろいろな実験を重ねて、ドイツやフランスでは、前立腺肥大症の医薬品として使われ、その他のヨーロッパ諸国や、アメリカなどの国でも、副作用の少なさから発毛・育毛サプリメントとして、多くの人に利用されています。

日本であまり見かけられませんでしたが、近頃、さんま氏のテレビ番組でどんどん注目されるようになりました。育毛の効能を期待したシャンプーなども販売されています。

関連記事

EDの診療 1 2 3 性の健康 育毛 1 2 3 ダイエット 1 口臭 サプリメント
著作権に違反した場合、私たちに連絡してください。直ちに関連記事を削除致します。
Copyright © 2017 医薬健康 All Rights Reserved.