クラミジア検査+淋病検査〔女性用〕とは?
ホーム > 性の健康
クラミジア検査+淋病検査〔女性用〕とは?
クラミジア検査+淋病検査〔女性用〕というのはクラミジアそして淋病を検査できる検査キットのことです。 淋菌とはSTDの一つで、ほとんどがセックス行為によって発生した直接な感染病ですが、淋菌の付着した物から感染するケースもあります(例えば母子感染です)。潜伏期間は女性の場合、自分でその病状が見つけられない場合も多いので十分に注意する必要があります。

一旦発症すると、黄色いオリモノが増えて、外陰炎では痒みも伴います。尿道感染では尿道口の赤腫や排尿時に激しい痛みを伴って、黄色い膿もでてきます。男性の場合は最初に女性と違って3〜10日間の潜伏期間があって、その後は女性の尿道感染と同じ症状がでてきてます。陽性の場合は、専門医療機関で治療を受けたほうがお薦めします。また、セックス相手も検査も同時にチェックしたほうがいいです。
関連記事

EDの診療 1 2 3 性の健康 育毛 1 2 3 ダイエット 1 口臭 サプリメント
著作権に違反した場合、私たちに連絡してください。直ちに関連記事を削除致します。
Copyright © 2017 医薬健康 All Rights Reserved.